2015年12月15日火曜日

手打 手綱 #01 (福島県白河市)

非常にうれしい、白河で「朝ラー」(≧∇≦)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


さてさて、今回は先週オープンしたばかりの新店です。

もうすでに、多くのブロガーさんがレポアップされてますが、ご多分に漏れずワタシも行ってきましたですよん(^^)



******************************


つーわけで(≧ー≦)
できたてほやほやのお店なので、早速アップの昨日のお話。

昨日はワタシ仕事お休みいただきまして、久しぶりに「北の方」に遠征してきました。

行き先は、結構前から「かねてからの懸案ミッション」としていた福島県某所。
………そちらの方はおそらく来週あたりのアップとなりますが(まだナイショ ^^;)

そちらに行く前に立ち寄りましたのがこちら!!

「手打 手綱」さん
はいはい、ここは国道4号線を白河から泉崎の方に向かっていったところの道路右側。
ちょっと前まで「SUGAZO」さんがあったところに、先週12月10日オープンしました、新しいラーメン屋さんです。
SUGAZOさん、移転してからまだ伺ってないんですよね(汗)……近々お邪魔します。

外観はほとんど変わってませんが、壁がいつの間にか白くなってますねー。

さてこちら、オープン後すぐにネット界でも話題になってまして、味はもちろんですが、なんと
「午前8時30分開店で、朝からラーメン食べられる」
とのこと!!

こりゃーせっかくだから「朝ラー」いただかなくちゃっっ!!

てなわけで『遠征の最初の一歩』でお邪魔しました~(*^^*)

訪問は、平日午前10時ちょっと前。

お邪魔したときは、若い店主さんと、ホール担当のおねーさんのお二人体制で、先客1名後客なしでした。

店内も以前とほとんど変わりなしですが、パーテーションや小上がりが一部なくなり、以前よりもさらに広くなった気がします。

卓上アイテムずは、ヱスビーさんとお醤油?のみ。

最初のお冷やはおねーさん持ってきてくれまして、おかわりはセルフ。
でも、卓上にもグラスあるので、基本がセルフなのかな?

今のところメニューはこれだけ。

朝からいただけるのは「手打ち中華」
ランチタイムに「ニンニクラーメン」と言う名のG系が追加になるようです。

今回は「その後」があるので、基本のヤツを普通盛りwでお願いしまして、ぽや~っとスマホいじり始めましたら、すぐ着丼(^^;

「おまちどおさまでしたー」

手打ち中華
はいきた~♪

おぉ~、他の方のブログ等でビジュアル見ましたのでわかってはいましたが、あらためて「一般的な白河系とは違うなー」ってことに気づかされます。

淡い琥珀色のスープ、立ち上る煮干し系の香り。
シンプルでいいですね~♪

スープは熱々♪

豚のコクと甘みに、しっかり煮干しを効かせたカンジ。

ワタシ、煮干しってあまり好みじゃないのですが、これは旨いですねー。
エグみもクサみも皆無の煮干しが「ガツン」ではなく「しっかり」来ます。

油の浮きがやや多めですが、思いのほかあっさりいただけます。

もちもちの中太手打ち麺は、表面にかすかなざらつき、でも素直にするっと食べられます。

塩気も穏やかなスープの絡みも良好で、煮干しを活かした和風な味わいは、確かに朝にピッタリ♪

この「手打ち中華」普通盛りは550円というリーズナボなお値段なんですが、ちゃんとチャーシュー2枚入ってます。

喜多方っぽい?四角カットのバラチャは、ほろっと柔らかくおいちぃですよ(^^)

スープは完飲しそうになるのをなんとかこらえ、これだけ残して終了。

はぁ、おいしかったー(*^^*)
思わず「次」を考えないで、チャーシューメン大盛追加して食べたくなりました(笑)


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


いやいやどーも、白河にまた一軒、いいお店が出来ましたね~。

帰り際、店主さんとちょっとお話しさせていただきましたが、やはり「近辺にないもの」を目指されているようで、これからの展開も楽しみになりました。

とりあえず、ランチ時間から提供の「ニンニクラーメン」は麺から違うようですし、いろいろ増したりも出来るようなので(笑)、近いうち再訪してあらためていただいてこようと思います。

また来ますね。
ごちそうさまでした。



手打 手綱(たづな)

住所:福島県白河市萱根北街道端3




【次回予告】

某ママさんブロガーさん(笑)もオススメの、あの『赤い看板』のお店(*^^*)

0 件のコメント:

コメントを投稿